加齢臭対策に効果のある飲み物とは?抗酸化作用が決め手

加齢臭対策には様々な方法があるのですが、その中でも飲み物にこだわる人は少なくありません。
日常的に摂取するものですし、ちょっとしたものでも加齢臭対策になるので、とてもお手軽に利用できるからです。
そこで加齢臭対策に効果のある飲み物を紹介しましょう。

・緑茶は加齢臭対策になるの?

日本人に最も馴染みのあるお茶が緑茶ですよね。
この緑茶ですが、カテキンというポリフェノールが含まれており、抗酸化作用を持っているのです。
ご存知の方も多いでしょうが、加齢臭とは体内の活性酸素によって脂質が酸化されることで発生するものになります。
つまり活性酸素を減少させる効果のある抗酸化作用は加齢臭対策にもなるのです。
抗酸化作用そのものだけで言えば、コーヒーでも代用できるのですが、緑茶の場合はビタミンなども多く含んでいるのでお勧めですね。
特に茶葉ごと飲んでしまえる抹茶がお勧めなのですが、回転寿司などで見かける粉末のものでも効果を期待できるでしょう。

・トマトのリコピンを摂取しよう

抗酸化作用という意味で言えばトマトに含まれるリコピンも優秀です。
リコピンとはトマトの赤色成分であり、ポリフェノールの一種になります。
強力な抗酸化作用を持っていることでも知られていますので、トマトジュースを飲むのは加齢臭対策には効果的です。
ただトマトジュースといってもできるだけ無添加のものを飲むようにしてください。
糖分が入っているものは皮脂の分泌を増加させる一因となるので、できるだけ無添加のものを飲みましょう。
トマトジュースが苦手な人は野菜ジュースで代用しても良いですね。
ただし、野菜ジュースも同じ理由で無添加のものが好ましいでしょう。
他にもサポニンといった成分を含む豆乳もお勧めの飲み物です。

・逆にこれは飲まない方がいい飲み物って?

では、逆に加齢臭対策にならない飲み物を紹介しましょう。
最も代表的なのが清涼飲料水や糖分などが添加されたコーヒーです。
これらの飲み物には糖分がかなり含まれているので注意が必要になります。
また、アルコールについても避けておいた方が良いでしょう。
アルコールを飲み過ぎることで汗をかきやすくなったり、体臭を強めてしまうからです。
缶ビールの1本や2本程度なら良いでしょうが、アルコールについては飲み過ぎないように気をつけてください。
加齢臭が出るような年齢の場合、あまり清涼飲料水などを好まない人も多いのですが、逆にコーヒーを大量に摂取するケースが増えます。
この時にブラックで飲むのならまだしも、お砂糖たっぷりのものは避けるようにしましょう。