女子も油断できない?頭皮から出る加齢臭対策についてご紹介

加齢臭が発生する場所は様々なのですが、最近多くあるのが頭皮からの臭いです。
この頭皮から加齢臭がするケースは女性にも良く見られるので、油断していてはいつの間にか臭っていたなんて事になりかねないのです。
そこで頭皮からくる加齢臭対策について調べてみました。

・頭皮から加齢臭ってするものなの?

加齢臭の原因となるのが皮脂の酸化によるものです。
頭皮も皮膚の一部ですので、皮脂は分泌されており、加齢臭が発生してもおかしくありません。
加齢臭の元になる皮脂ですが、実は頭皮については分泌されやすいと言われています。
その理由は普段使っているシャンプーにあるのです。

・シャンプーが原因で皮脂が増えるの?

実は一般的に販売されているシャンプーとは高級アルコールが原料となっています。
高級アルコールといっても高価なものではなく、むしろ工場で大量生産するのに向いた成分になります。
この高級アルコールのシャンプーは洗浄力が強く、洗い終わった後の指通りなどもそこまでおかしくありません。
結果、安価に量産できる面と洗浄力が高いことから、一般的なシャンプーにはほとんど使われているのです。
しかし、この洗浄力の高さというものがネックになってきます。

・皮脂が増える理由とは?

では、どうして洗浄力が強ければ皮脂が増えてしまうのでしょうか。
これは洗浄力の強いシャンプーで頭を洗ってしまうと、本来必要となる皮脂まで洗い流してしまうからです。
皮脂を分泌する皮脂腺としても、皮脂がなくなってしまえば分泌せざるを得なくなるので、ふだんより多くなってしまいます。
皮脂が多く分泌されるようになれば、それだけ酸化する脂質が増え、加齢臭が強くなるという悪循環がまっていますので、十分注意する必要があるのです。
また、最近では朝シャンも一般的なっており、朝からシャワーを浴びて頭を洗う女性も多いでしょう。
この場合も、皮脂を余計に落としてしまうので、分泌量が増えてしまうのです。

では、必要以上に皮脂を洗い落とさないシャンプーはあるのでしょうか。
結論からお伝えしますと、オーガニック系のシャンプーなどが該当します。
男性のもので言えば、薄毛対策のシャンプーなどが皮脂を適度に落としてくれるでしょう。
これらのシャンプーでは洗浄成分に高級アルコールではないものが使われています。
大量生産ができないことから価格としては高くなりますが、頭皮の環境を整えるという意味ではとても役立ってくれるはずです。