サウナや岩盤浴を活用した加齢臭対策の効果について

サウナや岩盤浴を利用した加齢臭対策はあるのでしょうか。
結論からお伝えしますと、サウナや岩盤浴でも加齢臭対策は可能です。
ただし、直接的になにか意味があるのではなく、間接的な意味になります。
では、サウナや岩盤浴が加齢臭対策になる理由をみていきましょう。

・加齢臭とサウナ、岩盤浴の関係は?

加齢臭とは人が分泌している皮脂が酸化することで発生する臭いのことです。
そもそも若い時には含まれていなかった成分が、加齢によって顕在化することが加齢臭の大きな問題だと言えます。
この問題にサウナと岩盤浴が関係あるのかと言えば、なかなか難しい問題でしょう。
なぜならサウナや岩盤浴をいくら頑張ったとしても、そこまで加齢臭対策にはならないからですね。
では、どうしてサウナや岩盤浴が加齢臭に効果があるとされたのでしょうか。
そこに何らかの秘密があるのかもしれません。

・加齢臭と入浴と

先述したとおりに加齢臭とは老化現象の1つです。
その加齢臭対策にサウナや岩盤浴が良いとされています。
これには大きな理由がありまして、サウナや岩盤浴は身体を温めるものですので代謝が良くなるのです。
代謝が良くなれば、加齢臭の原因である過酸化脂質を作りにくくなり、最終的には加齢臭がなくなります。
そこまで効果を1回や2回の入浴では考えられないでしょうから、継続して行うことが大切です。
サウナや岩盤浴はデトックスとも言われるほど、身体の老廃物を排出してくれます。
結果、加齢臭が軽くなっていくという形に落ち着きます。
ただし、サウナや岩盤浴などは体温が上がりすぎるきらいもあるので、しっかりと水分補給を行ってから利用してください。

・加齢臭予防には温泉も効果的なの?

実は温泉でも加齢臭対策には一役を買ってくれます。
その原理としては先述したようにサウナや岩盤浴と同じです。
デトックスとして体内の老廃物を除去するだけではなく、疲れなどを癒やす効果も期待できるでしょう。
新陳代謝の促進もしてくれますので、加齢臭予防に温泉は効果的だと言えます。
また、サウナや岩盤浴がある施設では、他にも血流を良くするお風呂など様々なものがありますので、色々と自分の都合にあわせてみると良いでしょう。
他にも近年ではアカスリやマッサージなどを受けられる施設も多く、ストレスを解消するのにも使えます。
基本的に加齢臭はストレスの蓄積によっても起こりますので、なるべく自分を開放できる場所を探してみてください。